読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その気になるあなたへ

休学して、留年した大学生が綴る備忘録とか

2017年のF1を知識0の人は楽しめる?

今日どうしてもこの記事を書いておかなければならないということに気が付きました。

 

23年前、1994年の今日、5/1に現在でも史上最高のF1ドライバーと呼ばれているブラジルのアイルトン・セナイモラ・サーキットの超高速コーナーのタンブレロで亡くなった痛ましい事故が起きました。

 

F1界はこの事故を糧に2014年の日本GPでジュール・ビアンキを不運の事故で死亡させてしまうまで一度の死亡事故を起こさず20年安全神話を築き、それは今でも続いています。

 

1994年に起きたこの事故をテレビなどで生で見た人は私を含めこのブログを見てる人ではほぼ皆無だと思います。

 

そんなこともあって何かF1についての記事をひとつ書こうと思って

 

今、F1はどうなってるの?面白いの?

 

というF1を知らない方に簡単に答えられればいいなという記事にします。

 

まず、F1を知らない方に簡単にすげぇざっくり説明すると、

F1は世界一速い車を世界最高のドライバーが運転して最速を決めるスポーツの1つ

 

とか言えばいいでしょうか、とまぁ速いと言っても、ドラッグレースというものがあって時速としてはもっと速い車などはありますが、F1カーのすごいのは緩やかなカーブくらいならばノーブレーキで突っ走るため、世界最速の車と言えるでしょう。

まぁ、とりあえず知識が無い方向けに説明してるつもりなので、こんな感じで許してください。

 

 

とまぁ、そんなF1などの車を使ったスポーツは、モータースポーツと呼ばれ、F1はそれの最高峰と呼ばれています。

 

そして、現在(2017年)のF1なんですが、僕なりに言うと

 

何も知識がない人が見てもクッソつまらないスポーツです。

 

おいおい、そんなのありかよって思いますが、本当です。だって一応多少は知識詰め込んでる僕でもF1レース中でも寝そうになるくらいなんですから何も知らない人にしてみたらただの騒音ですよ。

 

ちなみに、多少昔のF1を知ってる人に言うと、エンジン音は変わり高音から低音になり、それも眠くなる要因の1つじゃないかって勝手に思ってます。

 

後、F1自体も日本のテレビで近年全く取り上げられないのは、面白くないのもあるとは思うのですが、F1と日本の関わりが大変希薄になってしまったからだと思います。

 

2014年に現状、最後のF1ドライバーである小林可夢偉がドライブして以降日本人ドライバーはいません。

 

2010年までは日本のタイヤメーカーのブリジストンがタイヤ供給も行っていましたが、現在ではピレリというメーカーが行っております。

 

唯一の関わりといえば、マクラーレンという名門のF1チームがあるのですが、そこにエンジンをHONDAが供給していることだけです。

 

しかしながらこのHONDAのエンジンが

 

今年は最高に遅い!!!!

 

びっくりするくらい遅いんですよ。もうちゃんと見てる我々からするとガッカリの何物でもありません。

 

というわけで、正直知識0の人が楽しめるのは厳しい現状にあることは間違いないです。

 

楽しむには、多少知識を入れることが必要だと思います。現在参加しているチーム(コンストラクターと言いますが)とドライバー、10チーム20名の名前をリンクして全て覚えていないことにはまぁつまらないかなと言ってしまいます。

 

しかしながら、多少は希望があるとは思っています。現在CMなども多く放送され、最近ではJリーグの独占放送権を獲得したDAZN(ダゾーン)というインターネットでのスポーツ配信サービスにおいてF1もLIVE中継されています。しかもかなり力を入れられて居る模様です。

 

個人的には「Jリーグを見る人でF1に興味持ってくれる人が出るかな・・・・。」

とか思ってます。多分厳しいけどね。

 

というわけでかなり暴力的なまとめとなってしまいましたが、今のF1は本当に正直言うとつまらないです。でも取りあえず見て欲しい・・・。でも見るためにも現状無料で見る機会がないため、そうなるとやはり敬遠されてしまいますよね。

 

日本でのF1は完全に迷路に迷ってしまったように感じます・・・。

 

以上。そんな感じでした。投げやりでごめんなさい。

 

筑波大学応用理工学類におけるLaTeX文化について(今日は本物の記事)

前回は釣りみたいな記事書いてごめんなさい。

 

書きたいネタは無事に思い出したので適当に書きたいと思ったら書きたいと思います。

 

今回は、かなり狭い世界の話をしますが、

 

LaTeXについての説明は今回は簡単にしたいと思います。

LaTeXは個人的な感覚を加えての説明となってしまいますが、

 

「数式とか図式が綺麗に入れられるから理系が特に好んで利用しているWordに似たやつ」

 

だと思っています。案外こんな説明ってされないから、なんでLaTeX使ってるの?Wordでもいいじゃんって最初は誰でも思うんですが、自分も思ったんですが、

自分的には試験問題とか主な理系の参考書などはこれで作成されていることを知ってからは「使ってみたい」とか思うようになりました。

 

やっぱりLaTeXの魅力といえば、文章が綺麗にかけ、複雑な数式も簡単に教科書みたいに描けちゃって、参照や脚注、目次もお茶の子さいさいなところが好きですね。

 

Wordのあのなんか、ルーラーって言うんですか?あれって本当にわけがわからんで嫌いで・・・。でもLaTeXにはそんなものはありませんからね。

 

本当に綺麗に文章書くにはかなり覚えたり理解してる事項が必要で、それなりの苦労が必要なのですが、(実際自分も全然理解はしてないのでテンプレートみたいな汚いレポートしか作ることができませんが)でも少し覚えること覚えれば簡単に書類はできるし、Wordで作成したそれよりもある程度は見栄えは良くなると思っています。

 

LaTeXの説明はここまで、本題は僕が所属する大学の学類の話。

 

僕が2014年度入学の学生なので、2014年以降の文化・流れしか知りませんが、それ以前については正直わかりません(丸投げ

 

2014年度入学生(以降14生と省略)の一部界隈でLaTeXの話題が大きくなったのは1年生の末頃でしょうかね。多分。あーーー今書いてて思ったけど全然なんで盛り上がったのか全然思い出せねぇ・・・・。さぁどうしてでしょう?記事ここまで書いて忘れたとか言い始めるあたり完全に老人ですね。バカ。

 

でも盛り上がったのがその時期からだったのは強く記憶しています。

 

で、このLaTeXのバイブル」とも言えるこの本を買ったのもこの時期

 

[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門

[改訂第6版] LaTeX2ε美文書作成入門

 

 (現在は第七版が出版されており、私はKindle版を持っていますが)

 

で、翌年、僕が確か春学期最初の実験でS先生とLaTeXについての話をした記憶は鮮明にあります。でも2年生の僕は非常にクソ野郎だったので、(今も留年して見事にクソ野郎ですが)なんだかんだでLaTeXと距離を置きながら、本も積みっぱなしで秋(10月頃?)くらいになってやっとやる気になり、始めてまぁ一ヶ月位で書けるように普通に書けるようになった気がします。

 

で、振り返ってみるけど、14生って案外LaTeX盛り上がらなかったなって思う。

 

盛り上がったのはその後に入った15生の特にTwitterで生活しているような廃人達が強い関心を持ち、彼らがLaTeXに1年生の末位にこの本を購入する人が数名いたような・・・。いなかったような・・・。もう曖昧だぞこれ!!

 

で、さらに16生の特にTwitterで生活してるような廃人達が強い関心を持ち、彼らがLaTeXに1年生の末位にこの本を購入・・・・ってあれ?

 

繰り返してねぇか!?

 

そうだ、なんか文化が繰り返し繰り返しになってることに気がついてしまった。

 

実際14生でもLaTeXを本格的にやってるのは特にTwitterで生活しているような廃人達だもんね〜(暴言!?)

 

というわけで、

この文化、繰り返している

という半ば強引な結論ということになりました。

 

最後に、LaTeXで書類を作るためのソフトについて、

今は案外多くのソフトで書けるようになりました、最近確かMacに初期搭載されているPagesでもLaTeXの数式が書けるようになってて少し感動したけどPages使わねぇし

 

基本的には、上記の本に付属で入っているCDでインストールできるTeXWorksの環境が多いのではないでしょうか、応理でLaTeXしてる人のほとんどがWindowsの人間だしな。

 

応理はMacを持っている学生がかなり少ないと思っています。安く買えるんだから買えよ。って言いたい(小さな声

 

MacでのソフトといえばTeXShop、コレに限りです。TeXWorksに比較すれば補完機能とかも充実してるので、勝手にそれより強いとか思ってたりしてる林檎に毒された人間ですはい。

 

でも、僕は今TeXShopを卒業して、現在は有料ソフトのTexpadを利用しています。

こいつの利点は、

  • 自動タイプセット機能(つまり勝手にPDFから入力した文字が生えてくる!)
  • 補完機能が尋常じゃない!(\begin{ で候補ズラリ出て、\end{...}まで書いてくれる!)
  • 設定が死ぬほど楽!(寝てれば設定は終わってる)
  • 入力する欄とプレビュー表示が一体化できるので見やすい!(片方だけというのも可能)
  • ギリシャ文字などの記号を忘れても大丈夫!プレビュー付で一覧がずらり見れる!
  • タイプセットが失敗しても大丈夫!どこがダメだったかが一目で誰でも分かるように書いてくれる!
  • テンプレートを用意して、そこからスタートできるので、自分の体裁にするまで時間がかからない

 

など、利用して数日でワテクシを虜にしてしまうような機能が詰まっていて、もう私はTexpad信者になってしまったのだった・・・・。(これは宣伝です。)

 

 終 

NHK  ←それっぽくならなかった。

 

 

 

 

 

なぜ自分はTeXを始めたのか

今日のお昼

 

「今日はこれをテーマで記事書こう!!!書きたくなった!!!」

 

 

 

「何書きたいか忘れた」

 

※タイトルは釣りです。ごめんね。

俺のうつはどこ行った!

久々に病気関連の話。

 

今日世界一受けたい授業で「うつ病」に関しての放送がありました。

 

ちなみに、うつ病の人がうつ病を受け入れるのはかなりきついことで多分うつ病がこのようなテレビの企画を見るとうつ病は悪化すると思います。悪循環。自分の場合はそれが世界仰天ニュースでダメージを食らって悪化しました(2016/09の話)

 

で、世界一受けたい授業の方に戻りますが、内容として、

うつ病患者にアンケートを取って「うつ病になった人が感じたこと10項目」

 

ってのがあって、一応気になったので、自分と照らし合わせてみたんですけど

 

2項目しか当てはまらない・・・。うーん?まぁここで色々書いてるうちに自分の心身の状態はうつ病みたいに病んでいるのは間違いないですが、正統派?と言っては申し訳ないですが、普通のうつ病とは少し傾向は違うように感じました。

 

覚えている限りの項目を書きますと、

 

・自分の好きなことをしたくなくなる。

ってのがありましたが、メンタルが調子悪くても勉強とかは多少はやる気あったけど・・・。でもよく考えたら全盛期に比較すれば少し弱ってたかもしれない。

 

・ネガティブに考えてしまう。

これは当てはまる。まさにそうだった。

 

・不眠

テレビでは「3,4時に目が覚めてしまう」って言っていたのですが、自分の場合は「3,4時まで寝れなくて起きるのが10時」とかでしたね。全く逆。でも不眠に変わりないのかも。逆に今は薬の効果なのか知らないですが、23時には眠たくなって、寝るんですけど必ずと言っていいほど3,4,5時のいずれか少なくとも一度目が覚めてしまうんですよね。

やっぱり完治はしてないのかなとか感じたり。

 

 

まぁ、他にも項目あったんですけど、当てはまらなさすぎてびっくり。

 

やっぱり特殊だったのでしょうかね。

 

でも、当然納得できるような話もありましたね。

 

うつ病を受け入れることが大事

まさにそうだと思います。でもなってみればわかるって言ったらダメなんでしょうけど、これがかなり辛い。受け入れることが本当に大変です。でも受け入れる大きな障壁(力学的に言うとポテンシャル)を乗り越えた先は少し楽になれると思います。

 

・うつの克服方法として日記などを付ける

これもそうだと思います。自分の経験したことを書いてる今この記事も自分にとってはリハビリです。うつ病が一番ひどかった時はなんにもできませんでしたし、本当にコミュニケーションが取りたくないんですよね。SNSも嫌。

だから今TwitterとかInstagramとかまでやってるんですけど、出来る限りのリハビリだと思って継続しています。

 

とまぁ・・・。こんな感じです。

 

自分のうつ病はやっぱり特殊な感じだったのかな?と思います。

 

今若い人のうつ病も増加していると聞きました。特に親に相談できない子はかなり危険だと思います。親と自分はかなり友好?というかずっと良い関係を築いてきましたが、そんな自分でもこのうつ病に関して口を開くまで一ヶ月かかってしまうわけです。

 

だからこそみなさんには貴重な時間を無駄にしないためにも(僕はこのうつ病で人生で大きなことを経験できたと思っているので、完全復活した時、この経験はプラスだと思えると考えていますが)自分の心と付き合ってください。

 

番組では最後に「朝起きた時に自分を褒めてあげるとうつ病の予防になる」

とありました。つまり、自分を少しでも好きになってあげることです。

 

僕は「自分が大好きなやつは『うつになりそー』とか適当なことをほざくけどそんなやつは絶対にうつになんてなるわけない」と今回感じました

 

あまりにも自分大好きな人は周りから嫌われてしまいますが、逆に自分が嫌いであるならば、それはうつ病のリスクがぐっと上がってしまいます。

 

だからこそ、少し、自分を褒めてあげることも大事だと思います。

 

少しだけ、自分を好きになりながら、沢山の人を好きになれるような人になりたいですね。

 

 

 

俺が留年した理由。

なんか誤解招いてそうだから一応書いておきますね。

 

注意:ここからは自惚れみたいなひどい話が続いたり、履修要覧みたいな話になるのでイライラする可能性が高いです。

 

留年理由:3年でしか取れない専攻の実験(通年4.5単位)の秋の分が何度も言ったようなうつ状態により一度も出席することができず、学類のカリキュラム委員会とかまで問題になって結局単位来なくて卒業研究出来なくて留年した。(先生方には迷惑かけました)

 

です。一つ言いたいのは

 

めちゃくちゃ単位落としてて進級に必要な必須単位が不足してて留年したわけじゃない

 

ことだけは言っておきます。一応・・・。1年の秋からはずっと単位の成績はA以上だし、落単は0。でも専攻実験取れなかっただけで留年しちゃったってわけです。

この実験さえ取れてれば進級はできたのですが、まぁメンタルボロボロだしとても4月から研究したりなんてできるわけないし、大学院試験なんてもってのほか、TOEICも受けれない。

 

まだ取らなきゃいけない単位も少しあるけど3年の春はちゃんと単位を全て回収したので、秋に取るべき単位が集中してしまったので、そうなると、卒業研究とダブってめっちゃしんどい思いするだろうから回避。

 

結局単位とっても今と同じように休学して卒業は来年度になる予定だったと思う。

 

だから、そういうことです。

 

一応Pagesとか使って自分の必要な単位とかを全て整理してるので、後何が不足してるかは全てわかってるつもりです。

 

f:id:CoensCyanaP:20170420000422p:plain

f:id:CoensCyanaP:20170420000430p:plain

f:id:CoensCyanaP:20170420000451p:plain

 

以上、自慢でした。いちいちこんなことするから嫌われるんだよ・・・。

大学生(比較的学歴高め)同士の恋愛

今日はどうでもいい話です。

 

近況に関しては、

 

起きて

ご飯食べて

軽く運動して

昼寝して

本読んで

ご飯食べて

お風呂入って

寝てます

 

本当に友達が近くにおらんので淋しいというか何もすることが発生しないです。

近くにボウリング場とか、ダーツ場はおろか、カラオケすらないんですよ。

 

外に出ればウシ臭い。田舎。実際自分が乗り回せる車あるし、ブーブーライセンスも持っているから大物Youtuberみたいに遠出すればいいのかもしんないけど面倒だし。

 

今日は大学生の恋愛についてすごいツッコミどころ満載の内容で適当に書きます。

思ってること書きます。

 

先日、大学生恋愛するのは自由だけど他人に迷惑かけるのはやめてくれってTwitterで言ったら軽度に燃えたんですが

 

実は、高校生と大学生で1回ずつ彼女いたんですけど、今はいないけど。

オフ会で彼女作ったりの妄想垂れ流したりは、ないです。

 

実際、僕の周りでも沢山同じ筑波大学の学生同士の恋愛沢山見てるし、いいと思うんですよ。

 

でも、去年位にまだ彼女がいた時に、ある先輩に

「先輩、大学生同士の恋愛って98%位は多分結婚しないで別れると思うんですけど、仮に結婚するってことになった時、やっぱり筑波大学生なんだから多くの人は将来社会人として比較的大きな力を発揮すると思うんですよ。それはもちろんカップル2人ともそうなるとは思うんですよね、だから、共働きになるわけじゃないですか、でも共働きってなると子供出来た時に揉めそうで怖いし、そもそも自分の妻には主婦して欲しいとは思ってもらってるけどやっぱり勉強してきた女性なら働きたいって言うだろうから、それに反対は出せないですよね。どうすればいいんですかね」

 

みたいな話をしたんですが、結局話した結果

「共働きなら家政婦を雇えばいい」

という若干富裕層感満載の結論に至った気がします。

 

で、そのことを今思い出したんですよね。

 

実際、色々な人がいると思うんですけど、

 

実際大学生の恋愛の98%は別れるだろうし、そのうち40%位はお互い不仲になって別れるだろうし(全て私の憶測によるものです)

 

 

でも、大学で彼女作らんで、そのまま社会人になったら女性と知り合う機会ってもう同業者の働いてる人が合コン位しかなさそう。後出会い系とか略奪(ry

 

うーんわからなくなった。

 

つまりのところ疑問というか、質問というか、

 

「家族(妻には専業主婦にできればなって欲しい)と子供が欲しい自分は、筑波大学生のうちに同じ大学で彼女作ってそのままゴールインとかって選択肢はあるのか」

 

ってところかね。正直今は彼女欲しいけど、まぁ卒業研究始まる来年からは忙しいだろうし、病み上がりだから迷惑もかけるだろうし、まぁどうでもいいちゃいい(適当)

 

というか、実際仲良くしてくれてる同性と異性の友達一定数はいるし、その人達と仲良くしてれば十分大学生活楽しいし。んだね。

 

ただの駄文だ・・・。もっと有意義なこと書きたい。

 

錦織圭と羽生結弦

僕はスポーツ観戦が好きだということはこのブログを見ていただいている希少な方ならわかっていると思うのですが、

 

先日もテニス界ではグランドスラム大会の1つ下の大会であるマスターズ1000のマイアミオープンで錦織選手が第2シードで出場したのですが、残念ながら準々決勝で敗退となってしまいました。テニスの世界ランキングってのは簡単に言えばポイントを積み重ねていくわけですが、それの有効期限は1年間。つまり来年の同大会では失効してしまうわけですから、昨年度決勝まで錦織選手はポイントをへらしてしまった訳です。

 

後、昨日まで行われていた、世界選手権で羽生結弦選手が大逆転で優勝を果たしました。

 

フィギュアスケートのルールに関しては簡単には知ってますが、他人には説明できる程度ではないで何も言いません。テニスに関してはこれからどうなるかなどを適当に言うことはあるかもしれませんが。

 

昨日そんなフィギュアスケートを見て確かに羽生結弦選手すごいイケメンで「可愛い」「息子にしたい」「吸引したい」などといった一部は不可解ではありますが、コメントがありました。確かに可愛いですよね。

 

羽生選手といえば僕の中ではイヤホンですよね。オーダーメイドのイヤホンを使用していることで一部の方はよく知られているのではないでしょうか、僕も一応オーダーメイドですが、高々9万程度です。羽生選手は20万は軽く超えているのでまぁ次元違いますね。

 

で、今回言いたかったのは、どうでもいい感想レベルの一言です。

 

日本人、錦織圭羽生結弦の成績がよければ喜び、ダメだったらガッカリしてるよね。この2人の影響力すげぇよな。

(あくまで昨日LIVEを見ていて適当に思ったことです)