読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その気になるあなたへ

休学して、留年した大学生が綴る備忘録とか

2017/04を振り返る

もう5月ってことは2017年ももう1/3が大体終わったってことですよ。早いですね。

 

4月はまぁメンタル的な問題は順調に回復してきた感じですか。

 

理科系にわかるように説明すると二回目の処方(3/14)からx日目にはy = log (x+1)の関数のように復活してます。(底は自然対数e=2.718281828...)

f:id:CoensCyanaP:20170502223540j:plain

↑例の関数です。

一回目に貰った薬は少し相性が悪くて、よくなかったのですが、二回目以降にはまぁ休学するって決断してから心が落ち着いたこともあり、薬も相性良く、順調によくなりました。

 

3月の末が一気に良くなったので、4月中はのんびりよくなった感じです。

 

4月のスポーツはF1を隔週で見ながら、毎日日本ハム、時々テニスとゴルフとMLBって感じでした。

 

日ハムは地獄みたいな負けまくりで、悪夢も見ることが多かったですが、今日(5/2)は11-0の大勝を決めてくれたので、これから期待持てますね。他のスポーツはマニアックな話になるので割愛します。

 

4月から本格的に同期になった(自分からなってしまった)15入学組と再度仲良くなろうと色々LINEとかで会話をしてました。とか言いながらスタンプ押し合ったりして会話なんて全くしてない無法地帯みたいになってるんですけど。

 

でも、1人からしか頼まれていないのに専攻の全体LINEに過去問のフォルダを勝手にアップロードするような余計なお世話をしたり問題のある行動をしています(空気本当に読めなくてごめんなさい)

 

後は後輩に3年生の生活どうしたらいいかとか先輩面してばっかみたいにTeXで文章書いてみたりする屑人間になったり・・・。そうそう3年の生活どんな感じにすればいいのかのPDFを馬鹿みたいに作ってしまったので、見たい方はなんかLINEください(多分このブログなんて4人位しか見てないから、希望なんてこないけどねぇ〜)

 

なんか今ブログ書いてて「不思議の国のアリス症候群」が出てきました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/不思議の国のアリス症候群

関係ない話ですけどね、症状としては「ものの遠近感が崩壊する」感じです。

結構なると面白い感じになるから好きです。基本的に大学などにいてなることはなく主に実家に帰省するとよくなるんですよね。本当に不思議だ・・・。

 

それはさておき、4月は勉強もしていました。

 

ちょっと懸賞のクロスワードもやってましたけど、勉強として以下の本を読了しました。

 

電子デバイス工学 [第2版]

電子デバイス工学 [第2版]

  • 作者: 古川静二郎,荻田陽一郎,浅野種正
  • 出版社/メーカー: 森北出版
  • 発売日: 2014/01/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

世界を動かすパワー半導体―IGBTがなければ電車も自動車も動かない

世界を動かすパワー半導体―IGBTがなければ電車も自動車も動かない

 

 

 

 

まぁ時間はありますから好きなことを勉強もできますからね。案外充実した勉強できて自分でも満足です。今は半導体プロセス(簡単に言えば半導体ができるまでについての本)の本を読んでいます。

 

後は本当にでっかい、この本たちを読み切りたいとは思っています。

 

半導体デバイス―基礎理論とプロセス技術

半導体デバイス―基礎理論とプロセス技術

  • 作者: S.M.ジィー,S.M. Sze,南日康夫,川辺光央,長谷川文夫
  • 出版社/メーカー: 産業図書
  • 発売日: 2004/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 27回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

 

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

 ともにめちゃくちゃ厚い、内容の濃い本です。前者は名前の通り半導体のバイブル的な本です。後値段も高い。

 

後者は「英文法」の本と書いていますが、簡単に書くと

ネイティブの英語感覚が書いてる本で、TOEIC対策の本というより

英語を喋るための本です。英語で喋りたいもんね〜

 

特に、これらの本を読み進められたらと思います。

 

6月はプログラミング月刊の予定。積読がすごいんですよ。

 

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

 

 

 

スッキリわかる Java入門 実践編 第2版 (スッキリシリーズ)

スッキリわかる Java入門 実践編 第2版 (スッキリシリーズ)

 

 

 

Pythonスタートブック

Pythonスタートブック

 

 

 

たのしいRuby 第5版

たのしいRuby 第5版

 

 なんとこれらの本を全て半分位しか読んでないで放置してて適当な感じになっているので、読み(理解し)きらねば・・・。ちなみに最後のRubyの本はKindle Unlimitedで読んでる本です。(Kindle Unlimitedについては説明割愛)

 

はい、5月も頑張ります。