その気になるあなたへ

休学して、留年した大学生が綴る備忘録とか

MacよりiPad、でも?(大学生のノートPC事情も)

今日はゼッタイ突っ込まれる話。

 

僕はMacBookAir(Mid2013)を持っている。大学入学と同時に購入した。

 

自分が持ってるApple製品で一番の長寿だと思う。iPhoneは4sは中学3年の時に買ってもらい、現在も一応は持っているが、2年に一度機種変更しているので実質長く使うことはない。いまのiPhone 6s Plusも後数ヶ月で新しいiPhoneが出れば確実に機種変更。わざわざそのためにauのアップグレードプログラムみたいなやつに入ってるので。(来月以降から契約24ヶ月までの間の機種変更で以前の機種の代金はすべてチャラになるやつ)

 

でも、iPadに関してはiPad Air2を1年の最後に購入して、バカみたいな面して毎日新歓に持ってきて、BBQでカバーを汚して「ゼッタイ以後手に持って歩くようなことはしねぇ」って誓ったのを覚えているから、こいつは2歳で、これもauのCellularモデルだから2年の代金支払が先月終わった。それで、iPad Pro の10.5インチを買ってもらえそう。本当にありがとう。僕の親。ゼッタイ高収入なるかんな。

 

実際冷静に考えて、タブレットよりも長寿のMacBookAirを買い替えたいとかも思う。でも、Airはもういいかな。買うならProのタッチバーとか付いてる一番安いのとか欲しい。冷静になって値段を見る。

 

高い。高すぎる。

 

www.apple.com

 

一番安い13inchのTouch Barついたモデルで198,000円(税別)だとぉ!!

 

仮に筑波大学ではApple on Campusをやってて割引って言われても実質割引は消費税程度だからこの値段ですよ。

 

じゃあMacBookは?って言われそうだけど、端子あんなにないPC買う気ならんでしょ。正直。

 

冷静になれ、AirをProにして何ができる??変わらんだろ!サイズも変わらんのだ!ただ物理的に重いだけだ!計算とかでかいことはiMacとWindowsPCがやってくれるだろ!!

 

というわけで、明らかにコスパよくないって判断している。

 

本題は、ノートPCよりタッチパネルが付いているタブレットを自分は重視してる。

理由は以下の通り。

 

  1. 感覚的な操作ができる。
  2. アプリの量・質など面白さがノートPCのそれに比較ならない。
  3. 気軽に電車などとかでも出して操作できる。
  4. KindlePaperwhiteでは読みにくい大型本を電子書籍で読みたい時使える。
  5. ノートをすべて電子化して管理しているので非常にウェートが大きい。
  6. iOS11の導入でよりノートPCっぽく操作できそう。

 

以上の点である。理由は

  1. タッチパネルだから。後ProはiPadPro自体がノートになってくれる。
  2. 音ゲー、動画鑑賞、スポーツLIVE観戦などでiPhone、ノートPCでは実現できない大きな仕事を簡単にしてくれる。
  3. 言うまでもなし、電車とかでノートPCなら行けそうだけど、やっぱりタブレットの方がいい
  4. でかいから。図などが多い書籍はiPadで読むしかない。カラーだし。
  5. これは個人的な理由。Proを購入したらそれ自体がノートになるのかな。
  6. これはWWDCで感動した。かなりMacっぽくなってて結構期待してる。

と言ったところか。

 

あくまで持論である。

 

---------------------ここから話が変わります------------------------

 

ところで、先日、母親から、「古いiPad使わなくなるならお父さんにあげれば」って言われた。僕はまぁ6月一度戻ったときに工場出荷状態に戻せば全然いいなって思ったけど、LINEすらもろくにできない父親iPad渡して使えるのか??って正直思った。

 

結局話の結果は「会社でタブレット欲しいって言えば結構安値で買ってもらえるらしい」だったから結局いらないらしい。

 

iPadというかApple関連製品は癖がある。iPhoneこそ使いやすいけど、自分でも使いこなせているか?と言われれば疑問符。ましてや両親は自分でアプリをほぼ入れられない。アップデートもしてないのでたまにiPhone見てアップデートしてあげている感じ。

 

Macもそうだ。癖がすごい!!!!!!!!!(千鳥ノブ風)

PCにあんまり強くないと難しい気がする(気がするだけ)

こう、能動的にPCを操作できないと・・・。まぁ難しいと思う。

 

たまに、僕に「ノートPC買いたいんだけどどれがいい?」って質問が来る。

僕はまずネタ95%の気持ちで「Macでしょ」って言う。

 

でもその後には必ず「ちょっと高いけど買えるならゼッタイSurface買え」って言う。

 

僕は勝手にApple信者だと思うが、Surfaceは使ったこともないが、超特A級の評価をしているつもり。ゼッタイ薦める。

 

軽いし、タッチパネルだし、タブレットみたいに使えるし、Windowsだからみんな使えるし、互換性だった十分。何も不満なことがないんだもん。

 

Surfaceに関してはいまの最新モデルがどんなやつかは知らんが素晴らしいことに違いはない、Macより安い値段で高スペックが手に入ると思ってる。

 

ただ、家電量販店で売ってるような自分が「石版」と呼んでるような2.3kgを超過するような激重ノートPCだけはいくら安くても間違えても買ってはいけない。重いことが以後どれだけ負担になるか。辛い思いするのは明らかだし。

 

話がそれたが、自分はMacBookAirを持っているのでSurfaceはいらない。

 

というか、結論を出すと、

 

タッチパネルがいらないなら、軽いノートPCが大学生に一番有用だと思う。

どう間違えても「石版」を買ってはいけない

 

という感じだ。本来の話がそれて「大学生のPCは何がいいか」話になってるし。

 

まぁ、無理にApple製品は買わんでもいいってことっす。はい。

 

振り返って見たら、書きたいことは書いたのでいいです(勝手な満足)