けものフレンズに支えられる適応障害の大学生のブログ

休学して、留年した大学生が綴るうつ病(本当は適応障害だった)の備忘録、自分の趣味について掘り下げて書いて自己満足するブログ。お金を稼ごうとか気持ちはないので、日記感覚で。

手持ちの本を電子化(Kindle)するライフハック


僕はKindle信者と言えるレベルの電子書籍大好き人間です。


理由は「物理的にに重さがない」ことです。いつでも読めるのも大きいですね。コンピューター人間なので、できるかぎりモニタで見たい人間なのでこういう風になってしまいます。

 

 

そして、本来本の形になっているものをコンピューターに取り入れたいと思っていました。そのためには、本をバラせばいいんですが、どうすればいいのかな?って思っていました。

 

 

答えは案外簡単でした。電子レンジに放り込むだけでした。
そうすればくっついていたノリが柔らかくなるので、あとはページごとにゆっくり剥がすだけ。そしてスキャナにかけたらおしまい。

スキャナに関しては以前お父さんからもらったちょっと高い自動でブーンしてくれるスキャナがあるので、あっさり終わってくれます。たまに紙詰まりするけど。

 

そんなことして、実家で読みたい本を10冊程度バラしてスキャンして持ってきました。iOS 11はAirDropも強力に進化していて、iMacに取り入れたこの書籍のデータをiPad Proに送信すると「Kindleに送る」という選択肢が出てきてくれるのでそれを押せばもうKindleで読み放題です。なんてすばらしいことだ。

 

今日は適当になっています。理由はフェイスブックのまるごとコピー文面だからです。明日以降はちゃんと書きます。