けものフレンズを抗うつ薬として採用した人のブログ

休学して、留年した大学生が綴るうつ病の備忘録、自分の趣味について掘り下げて書いて自己満足するブログ

Prime DayにKindle Paperwhiteを買おうぜ

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 

Amazonで最大のセール大会が行われています。PrimeDayですね。

 

で、やっぱり安かったKindle

 

おすすめは上記に示したKindle Paperwhiteです。値段は広告なしで8,980円らしいです。

 

PrimeDayでの割引されたKindle製品一覧

 

です。ちなみにKindleシリーズの上位モデル、VoyageおよびOasisには割引が適用されませんでした。ちょっとがっかりした自分。

 

オススメは

 

Kindle Paperwhite(広告なし) 8,980円ですね。

このモデルを自分も持っています。

 

下位モデルのKindleだと、解像度がPaperwhiteモデルより低く、さらにバックライトが内蔵されていないので、明度の調整ができません。

 

マンガモデルじゃなくてもいいなと思う理由は、案外Kindleって小さいんですよ。Kindleで読むには小さいと思います。マンガを電子書籍で読みたい!という人にはもう少し大きいタブレットなどで見るか、諦めて本を買うべきだなと思います。

 

なんといってもKindleのよさは、活字が本当に綺麗に表示される点で、目にも優しい。

 

一番Kindle Paperwhiteモデルで嬉しいのでは、夜寝る前に真っ暗のなか、本を読みたいなと思う時があると思います。その時に活躍してくれます。

 

適度な明るさで、暗い中でもチカチカせずきれいな文字を読むことができ、いつの間にか、読みながら夢の中へ・・・。そして自動スリープもしてくれるので電池も気にする必要がありません。

 

また、ギンギンに晴れた外で読書する時もKindleは特殊なディスプレイを採用しているので、バックライトを全く使用しないで本を読むことができます。iPadタブレットではバックライトの明るさを最高にしないと見難いのですが、それがKindleではなしで見れるということは当然目にも優しい、電池の消費も少ないですよね。

 

そして、広告に関してなのですが、これは両方購入していないので詳しく説明することはできませんが、どうやら自動スリープ状態からKindleを起動させるときに1step分広告が表示されるらしいのです。それをクリックして本の文字が表示される模様?

自分は広告なしモデルを持っているので詳しくはわかりません。

その煩わしさが面倒ではない人は2,000円安いモデルでもいいと思います。

 

僕はせっかちな人間なので、広告なしなのです。

 

ちなみに、少し見難いですが、自分の作成したPDFなどをKindleに入れることもできます。今回は長くなるので割愛。

 

さらに、Kindleは購入した本は1アカウントで共有なので、例えばKindleで「Javaの解説本」を1冊購入したら、Kindleの端末で読むこともできますし、iPadタブレットでも、PCにアプリをインストールしてMac,Windowsでも読むことができるのが強みです。

 

つまりKindleというシステムも非常に便利ということです。

 

Kindleのセールは今日までとなっていますが、多分明日も同様の割引がありそうですね。

 

是非購入してみてください!多分電子書籍の魅力にハマると思います。

 

(ちなみに、なんかAmazonとのアフェリエイトがうまくいっていないので上でクリックしてKindleを購入されても、僕には1円も入ってこないことだけは言っておきます。本当です。)