CoensCyanaP's Blog

休学して、留年した大学生が綴るうつ病(本当は適応障害だった)の備忘録、自分の趣味について掘り下げて書いて自己満足するブログ。お金を稼ごうとか気持ちはないので、日記感覚で。

うつ病になるとこうなって、こう変化する。って話を少しだけ

思い出したように書きます。

 

備忘録みたいなものだし、こんなだったな〜って思っておくために書いておく。

 

うつ病の間、人と全く会えなかったのに

 

「ある人と別れたら、もう二度と会うことがないかも」と思うとすっごい不安に勝手になるんですよね。なんか勝手になるからたちが悪いし、突然そう思うのでさらにたちが悪い。

 

今日突然ほんの少しだけ思ったので。でも以前よりは恐怖とかそういうのは全然弱くなったのはやっぱり病気が軽減されたんだなとも感じたなと。

 

ちなみに、思ったことは今もっぱら楽しんでる「けものフレンズがーでん」に関してだけど、10月末までで営業が終了することが発表されています。

 

来年にけものフレンズ2期が大ヒットして来年の夏またけものフレンズがーでんがどこかにやってくるなら話は別だけど、そうじゃないなら、もしかしたらもう二度と会うことができないそれこそフレンズがいるんじゃないかと思うと、ツラくなったり突然するんですよね。

 

一緒に楽しむフレンズたち、スタッフの皆さん・・・。みんなが大好きなので、その人達とずーーーーーっと会えないなって思うと心が悲しい気持ちになってくるのです。

 

でも、実際、それは昔の話であって、今は便利な世界になっているわけで、自分からアクションを起こしたり、相互で交流と取ればまた出会うことはできることはわかっています。

 

つまりSNSで糸を繋いでおくってことですよね。

 

それでもうつ病がひどい時は駄目でしたね。そう思ってもなんかツラくてね・・・。だからあの病気には二度となりたくないんですよ!!!

 

だから自分では十二分に気をつけてるし、他人に「うつ病になるなよ」ってかなりの高い頻度でツイートとかしちゃうのはそのせい。

 

わかってるんですよ。だったなる前は自分だって「うつ病なんてなるわけない」って思ってた自分ですから。関係のない話だって。

 

だからこうやって言ってもただの押しつけにしか聞こえないだろうし、耳障りに聞こえるのはわかってるんだけどね、心配性な自分だからどうしても言いたくなってしまうのです。

 

後、先日ちょぴっと書いた恋愛についてだけど

 

かなり現実路線になったなと。

 

昔(大学1,2年?)は血気盛んで「彼女欲しいぜヒャッハー」みたいな感じで、一部の人に「お前見た目によらず肉食だね」とか言われたのですが、病気してから、今はノー彼女なのですが、なんか昔は可愛い女性を見ただけで「可愛い、付き合いたなぁ」とか思ってたのですが、

 

今では「可愛いなぁ。」でストップするようになりましたね。

血気盛んじゃなくなったのかな。

というか、女性と付き合うのは結構面倒くさいとか思い始めちゃったのです。

 

でも、女性を見て「可愛いね」って思う機会とかそういう女性を見ていたいとかはありますね。おぉ気持ち悪い。

 

ちなみに、昔も今も、リア充とか呼ばれるカップルに関しては「我々に迷惑かけないなら幸せになって欲しいですけど、迷惑だけはかけるなよ」って思ってます。

 

ちなみに、「こいつ彼氏・彼女おるやろ警察」の警部です。つまりネトストが得意というかね・・・。これも気持ち悪い・・・。

 

最後に、

「メンヘラは面倒くさいぞ殺すのみ」(詠み人知らず)