CoensCyanaP's Blog

休学して、留年した大学生が綴るうつ病(本当は適応障害だった)の備忘録、自分の趣味について掘り下げて書いて自己満足するブログ。お金を稼ごうとか気持ちはないので、日記感覚で。

iPad Pro(10.5inch)と大学生の相性(iPad Pro使用レビュー)

深夜に寝れないのでちょこっと書きますね。

 

6月?だっけ?にiPad Proを購入し、10月からの学生生活でフルスロットルで使用しています。

 

今までのレビューに関しては以下の過去記事をご覧ください。

 

 

coenscyanap.hatenablog.jp

 

まず結論から述べると

 

便利です。

 

僕はGoodnotes4というアプリを使用しています。

 

これが僕の学生生活を「最高」にしている何物でもありません。

 

・ノートがこのアプリで一括管理できる。

これが強い、やはりこれです。もうノートを授業ごとにまとめて持ち歩かなくていいなんて・・・。素晴らしいです。

 

今まで僕はA4白紙にノートを取ってそれをスキャンしてデジタル化していたのですが、授業終わり毎にスキャンをしているので、ノートが日付ごとでバラバラなのでいざ試験勉強という時にノート形式になっていないので結局最終的にまとめるために印刷しちゃうという本末転倒みたいなことをしていたのですが、このGoodnotesは授業毎にアプリ内でノートを作成できるのでバラバラになりません。なんて便利なのよ。

 

後は、Apple Pencilでノートをとるという抵抗感さえ拭えることができれば簡単だと思います。ちょっと感覚が違うので戸惑う人は出ると思いますが、なんでもこのようなマシンに頼りたくなる自分はすんなりいけました。

 

・演習問題の管理とかも簡単。

量子力学の授業はプリントを使って演習などがあります。

 

その際、プリントを渡されて授業時間に演習を行うのですが、その後自宅で演習したいな〜という時にこのアプリは効果を発揮します。

 

まず、演習プリントをスキャンしてPDF化します。その後このアプリはPDFをノート内に取り込むことができます。なんて恐ろしい・・・。そして、演習問題の取り込んだPDFのいち部分を切り取り、画像化して他の白紙ページに貼り付けて・・・。

 

こんな感じになっちゃいます!!

 

f:id:CoensCyanaP:20171127010444p:plain

 

あら^〜これはすごい・・・。

 

これをひらめいたときに「やべぇ・・・。」の感想しか漏れませんでした。もう試験勉強すらもこのアプリだけで完結しちゃいます。

 

というわけで、有料アプリで多少は高いですが、ものすごい効率的な大学生ライフを送ることは保証できます。

 

正直このアプリだけでiPad Pro買おうぜって言うオチでもいいんですが、

 

最後にもうちょっとだけ

 

今までのiPadと同様に音ゲームも楽しめるし、大画面でどうぶつの森も楽しめるし、みたいって思った時に「けものフレンズ」が見れるし、これでけものフレンズが見たくて禁断症状が出てもこれで安心ですね(何が)

 

後はカメラの画質もある程度は高画質ですし、動画に関しては4Kレベル、スローモーションも240fpsのかなりスローな動画が撮影できます。この動画レベルに関しては一眼レフを超えますね。

 

最後に、Clip Studioという僕はあまり知らなかったのですが、「お絵かきといえばこれ」という大御所さんがついにiPad対応してくれたので、絵師さんはもうiPadProを実質液タブとして扱えるという点も魅力的。おじさんは友人が楽しそうに僕のiPadで絵を書いてくれる時に「iPadもっててよかったな」って思うわけですよ。(そしてアイコン描いてくれてありがとう)

 

とにかくよいことしかないなという感想です。充電の持ちも全く問題ありません。

 

後は最近AdobePhotoshopLightroomを購入しましたが、LightroomiPadでも使用できるので、予め一眼で撮影した写真をiCloud Driveなどに入れておけば好きな時に写真の加工ができます。Lightroomがあればある程度簡単な加工はできてしまいますからね。

 

こういう時ってちゃんとデメリットも伝えたいのですが、正直現状見つかりません。

 

iOS11との相性もかなりよく、素晴らしいと思います。

 

皆さん、是非ご検討を。