PowerEleCyana's Blog

休学して、留年した大学生が綴るうつ病(本当は適応障害だった)の備忘録、自分の趣味について掘り下げて書いて自己満足するブログ。お金を稼ごうとか気持ちはないので、日記感覚で。最近はRAISE A SUILENの話多め

ついに会えた佐藤遥さん(notall 佐藤遥さん生誕祭レビュー)

先に注意!

 

ごめんなさい!notall初心者過ぎてまだメンバーの名前と顔は一致してますが、昨日のイベで誰が何をしたかは忘れました!笑随時即思い出せるように覚えるので許してください!がんばります!

 

 

 

 

昨日はツイートはしていなかったのですが、舞台「けものフレンズ」2ではオイナリサマを演じていらっしゃいましたアイドルグループ notallのリーダーでもあります佐藤遥さんの生誕祭に行ってまいりました。

 

まず、一言だけいいすか

 

両手首と両肩が今激痛です。

 

理由としては、いつものレンズ(あのくっそ重たい1600gレンズ)で1時間撮影しっぱなし!!

 

そりゃ激痛になりますよね・・・。

 

撮影枚数なんと約750枚超え!

撮りすぎです。1時間ちょいの撮影量としては尋常じゃないです。

 

位置に関しては比較的前めの中央でした。

というかこれに関しては反省です。なんか押しのけて行ってしまったような気がしてならなくて本当にファンの方に申し訳ないことをしたなと思っております。

以後気をつけますので、ぜひ僕をファンの一人にさせてください。

 

で、ライブスタート

本当にはじめてのnotallライブなのでごめんなさい、楽曲は一曲もわからないのですが、共通して思ったことがあるので箇条書きすると

 

  • 元気になれるアップテンポな曲がたくさん
  • アドリブみたいなところがたくさんあって歌うnotall側が楽しそうに見えるのが印象的
  • そしてコールが完璧すぎて全く覚えてない僕、覚えたくなる。
  • みんな最高に元気!!
  • 一部の曲で推しが前にきたら後ろからファンがグワーッ!と来る感じ最高すぎる!僕のくっそ重たいカメラとか当たってたら本当にごめんなさいという感じ。あんなことしたいよ!!
  • 振り付けが可愛い(当然)

 

他にも色々あるんですが、notallの楽曲には一貫性を感じました。

いや、アイドルグループですから、僕は楽曲に素晴らしさを求める必要はないですし、そんな人は曲を作ることを仕事にしている人のマジの楽曲聴いて感動すればいいんですよ、サザンとかサザンとか桑田佳祐さんとか

 

それはさておき、notallの楽曲は本当にアイドルアイドルしてる楽曲だらけで素晴らしいなと思いました。

 

ちゃんと聞いてみたいという気持ちにもさせてくれました。

 

そして、上に述べたようにコールなどが完璧すぎる。

そんなnotallファンと仲良くなりたいという気持ちは自然と発生するわけで。

 

逆に僕は今回初めてのライブでファンの方にたくさん迷惑をかけてしまったのではないかと不安になっていますが、こんな僕を受け入れてほしいなって思ってたりします。

 

どうなのかな・・・。

 

つまり

 

#notallファンと仲良くなりたい #notallファンと繋がりたい

 

ってやつです。

 

さて、昨日生誕祭について簡単にMCの話題をしましょうか。

 

最初は自己紹介。なんか勝手にナンバーついてるらしい、昔の大学かなんかか?

 

ja.wikipedia.org

 

(さとはるさんは知ってそうだけど、青学だから知らないか笑)

 

後は、ビシソワーズってグループを誰かと誰かが次のメンバーの生誕祭まで組むとか意味のわからないことを言いおって・・・。ビシソワーズって単語だけで俺は笑うようにできてるんだからやめてくれ笑

 

そして次のMCではさとはるさんにメンバーからのお誕生日プレゼント

 

最初は「天気によって円形フラスコのような容器に入った液体が変化するという不思議なもの」

 

これは以前楽屋でさとはるさんが希望していたものらしいそうで

 

これを買う時に店員さんに「あの、天気変わるやつください!」って言ったそうでそれで鼻爆発するほど笑わせていただきました。

 

個人的にはドラえもん廃人なので「お天気ボックス」というお好みの天気にできる道具を知っているのでそれを思い出しました

 

moshimodogu.com

 

または雲取りバケツか

 

moshimodogu.com

 

ちなみに「天気変わるやつください!」って言ったら店員さんは「は???」ってマジで言われたそうです。そりゃそうや

 

それが面白すぎて他の方のやつ忘れたわwwww

 

後はお誕生日ケーキもありましたね。ろうそく消したり。

 

でも、MCも豪華だったなという感想ですが、さすがアイドル。歌う、歌う!

 

特にファンがとても待っていたという感じのセットリストだったようで、アルバムに収録されながら唯一披露されていなかった楽曲が初披露ということで、みなさんテンションバク上がりだったのがすごかったですね。

 

そんなこんなでさとはるさんの生誕祭のざっくりとしたお話。

 

感想としては。

 

  • 行ってよかった
  • いい写真はほとんど撮影できなかった(これは反省が必要)
  • みんな超可愛い
  • 百合キッスがもう最高すぎて駄目
  • ファンの情熱が最高すぎる
  • そんな情熱に入りたい
  • ファンになりたくなる魅力が有りすぎる
  • notallは我々を裏切らないし、ファンはnotallを裏切らない構図がある
  • 色々書いたけど、つまり最高
  • 最初さとはるさんだけ目当てだったのは当然だけど、もうnotallとして好き
  • notallが好きです。
  • notallが好きです。(大事なことなので二度)
  • notallを知ることができて本当に嬉しい
  • 4月のシーサイドラインフェスタまた来て
  • 頼むから来てくれ
  • ファンの方、僕になんかご一報ください。

 

こういう箇条書きはパワーポイントの発表で絶対に書いてはいけません

 

というわけで、つまり最高だった佐藤遥さんの生誕祭

 

改めまして

 

佐藤遥さん、27歳のお誕生日本当におめでとうございます!!

 

そして、notallさん、本当にありがとう!!

 

Twitterアカウントでは昨日から毎日さとはるさんの写真を随時公開予定!その次に他のメンバーの方のとっておきのお写真を掲載予定です)

(700枚撮影しましたが、設定の都合上ミスだらけなのでこの世に出せるのは後数枚なのであまり過度な期待はしないように!笑)