PowerEleCyana's Blog

休学して、留年した大学生が綴るうつ病(本当は適応障害だった)の備忘録、自分の趣味について掘り下げて書いて自己満足するブログ。お金を稼ごうとか気持ちはないので、日記感覚で。最近はRAISE A SUILENの話多め

バンドリ!ガールズバンドパーティのプレイ環境とタップ不良について

 

いつか作ります。

 

今日は備忘録として自分のガルパのプレイ環境をまとめます。

これまでの環境構築の経緯と共に

 

使用機種:

iPad Pro 10.5 inch(2017)

タブレット音ゲーをやるためのもの」という思考回路が完成されているので、

バンドリを始めるにあたって躊躇いもなくiPadを選択

 

まぁ、携帯性は絶望的だし、電車の中とかではできないけど、多分やりやすいんだろうし、これでよかったかなと思っております。

 

注意:Apple Pencilの充電が5%を切ると通知で切断の地獄を見ることがあります。

だから、事前にある程度充電するか、Bluetoothを切らないと死にます。

 

フィルム

 

 

バンドリ始める前は普通のフィルムを使用していたのですが、

「すべらないこいつ腹立つ」

 

というわけでわざわざ新しいのに貼りかえ。

まぁ先代のフィルムも購入当時から20ヶ月くらいそのままだったし良かったかなと。

 

やっぱりアンチグレアってのはすごい。パズドラを昔ガチでやっていたときがあったので、フィルムアンチグレアには慣れているので、やっぱりゲームにはこれだなという思いだです

 

 

なんか、音ゲー専用の指サックがあると知り、買いました。

これとこれ(2つ買ってんじゃねぇ・・・。)

 

 

 

 

 

 ↑の10個入りだわ

 

感想としては、値段の違いがあるので、当然高いyubisakiが強い

単価:YUBISAKI だいたい250円

IUGGAN だいたい120円

 

正直、よいです。人間は緊張する生き物なので、フルコンボがかかると手汗でフリックが言うこと効かなくなることもある。それを完全に防げる。だから強い。

 

ただ、YUBISAKIはしっかり反応してるけど、IUGGANはちょっと・・・。

これについては後述

 

ただ、全然予想よりボロボロになるのが早かった。

二ヶ月くらいガッツリは使ってるけど、ボロボロにというかほつれとかもすごいし、

普通にくさくなったので、昨日洗濯機にかけてやりましたよ。

あの、シンクの三角コーナーにあるゴミと水分分離するネットあるじゃん。

あれにぶち込んで洗濯機に他の洗濯物とピッとしてやりました。

 

そしたらいい香りで帰ってきたし、ほつれも全然ひどくなってないのでOK

 

でね、これをした理由はもう一つあって

 

バンドリ中こんなことに苦しめられた。

「なんか反応しねぇこいつ!!!!」

 

なんかタップがすり抜ける。どうしてなんだという気持ちになった。

それは当然YUBISAKIを使っているときに発生する。

 

なんでなんだこれ・・・。ととにかく疑問だった。

何度もキャッシュクリアをした。

iPadに動画すげぇ入れてたから空っぽにしてやった。

音ゲーで重い時は?っていうネットの検索だいたいやってみた。

 

 

でも駄目だった。

 

でも、それの解決案が昨日わかったので、ここに述べさせていただく。

 

現象をもっと詳しくかかせてもらう。

タップするのだが、すべて認識されないわけではなく感覚的には1割認識しない。

 

そしてロングノーツに関しては途中で切れた判定になっていたり、一回触ってるだけなのに連続で触った判定になったり、(多分空タップしたときに鳴る音が連続的になる人はこの現象に苦しめられているかも)不可解すぎて、昨日台パンした。

 

そして、この現象、YUBISAKI系をしていても、その後諦めモードでYUBISAKI外して素の指も発生する。

 

つまりYUBISAKIが悪いわけではないみたい。

 

じゃあなんだろう。

 

昨日、ベストアンサーを見つけた。

 

「水分が足りてない」

 

だった。

 

は?と思われる方もいるだろう。水分が足りなかったのだ。

 

冬場、当然めっちゃ乾燥すると思う。当然家の中も乾燥するし、手もカッサカサ。

 

それで手の水分が持ってかれ、そうなると、タッチ不良を起こすようだ。

 

だから答えは簡単。手に水分を与えるだけ。

これだけで普通に改善した。

 

べっちゃり水はいらないので、霧吹きレベルで、手に直接でもいいし、YUBISAKIにぶっかけてもいい。

 

僕は近くにあったファブリーズかけてみたらいい香りするし、普通に改善したので、満足しておる。

 

今回はこれをとにかく書きたかった。みんな、試してみて(CV:Raychellさん)

 

とまぁ、環境を書いたけど、ガッツリバンドリの装備をしているという感じです。

 

YUBISAKIの消耗度はかなりほつれてはいるが、まだまだ全然行けそうなので、もう少し使ってみようと思う。二ヶ月くらいで死んでもらったらたまらないので。

 

最後にYUBISAKIとIUGGANの比較だけしておこう。

 

YUBISAKI

価格 40/100

装着感 90/100

タップ認識度 90/100

(価格だけはネック。装着感などは本当に強く、ずっとつけてもストレスにならない)

 

IUGGAN

価格 80/100

装着感 30/100

タップ認識度 50/100

(前述の水を入れればかなり良くなったが、初期状態ではかなり認識しない時がある)

(装着感はかなり悪いこれが普通なのかもしれないがYUBISAKIに比較したら・・・。)

 

こんなところである。値段を取るか、装着感などを取るかという感じです。

壊れやすさについてはまだ壊れていないのでわからないが、今後述べることがあるかもしれない。

 

そんなことよりRASはいいぞ。

 

 

 

次回記事にご期待ください。